そして、CBD cafeオープンへ

前回も書きましたが「本物のCBDオイルはなかなかの金額がします」各ブランド、成分は異なり、原料の輸入先も違いますし製造方法も異なります。

なお、RECALMは2022年から販売した商品から「EU第三者機関による医療品CBD原料許可認定品」を使用しております。世界で最高品質原料のリトアニアバイオシード社と提携し使用しています。

ここではRECALMの特徴は省きますが、CBDオイルRECALMを製造にあたり原料輸入から始まり監修、製造など販売できるまで約2か月かかります。2か月かかるのでコストもそれなりにかかってしまいます。ですので販売価格もそれなりに高くなってしまうのですが、各お客様に合うブランドを探すのに時間もお金もかかり、いい方法はないかと色々と考えていました。

現在の商品案は2021年11月ごろからスタートしたのですが、販売が2022年2月になりそうで、であれば、販売にあたりCBD cafeをOPENしようと考えに結び付きました。

弊社が運営している東京都渋谷区恵比寿西あります「dolloom ebisu」CBD cafeへと変えたのです。店内も一部改装し新商品に合わせてリオニューアルオープンしました。

遠い方には申し訳ないのですが、店内では気楽にCBDオイルを摂取お試し出来るようCBDドリンクやCBDオイルを使用したお料理なども開発し、今まで1本購入しないといけない所から1日分の摂取量だけでご注文をできるお店に変更しました。テイクアウトも出来るので週2~3回CBDドリンクをご購入される方もおられます。お試し後、1本ご購入されていくお客様もおられます。

また、マルシェにも出店もしました。ただ、前回も書きましたがCBDと言うことでNGになる場合もございますが、あきらめずに申請はしております。2022年12月31日までは新宿マルイ本店3階と福岡天神にある「new me」さんでも購入や試作もできるようにしてあります。お近くの方は、ぜひ、遊ぶに来てください。

このブログを書いている日に、とあるご夫婦のお客様とお話をしました。男性のお客様は高濃度商品とVAPEを使用しているそうです。女性のお客様は5%以下でないと体に合わないそうです。今まで数多くのブランドさんのを使用しているそうですが、合う合わない別として、店舗で試作ができるのはありがたいと言われ帰られました。買うか、買わないかを決めるのはもちろんお客様で、こちらが決めることはできません。必死に「この商品はここがいいんですよ!」といっても響きません。ですので店舗スタッフは聞かれた時だけ詳細を話しそれ以外はお試しで来られているので購入を進めるなとも伝えています。

1人でも多くの方にCBDオイルの普及ができ皆様に合うブランドに出会ってほしいと常日頃考えてもあおります。

(次回へ続く・・・・)

 

ご質問・ご要望など公式LINEからお気軽にお問い合わせください。

recalm official line